自然再生エネルギーの時代に突入!太陽光発電ガイド

自然再生エネルギーの時代に突入!太陽光発電ガイド

 

当サイト「自然再生エネルギーの時代に突入!太陽光発電ガイド」では様々な太陽光発電情報を公開しています。
これから太陽光発電の導入をご検討されている方必見の情報サイトです。昔から太陽エネルギーを利用した発電方法が注目されていますが、現在はまさにそれが求められる時代となりました。
太陽光発電でしたら地球に優しく効率的な発電をすることが可能となっているのです。太陽光発電と聞いて多くの人が一部の限られたお金持ちの家庭で導入をしていると思っていることでしょう。
しかし最近では国や自治体からの補助金制度によってある程度まとまったお金で導入することが出来るようになったのです。

 

一昔前は太陽光発電というと大手企業や公共機関のみが設置をしていましたが、今が違うのです。
一般住宅でも気軽に設置することが出来るようになりご家庭でクリーンな発電をすることが出来るのです。


 




自然再生エネルギーの時代に突入!太陽光発電ガイドブログ:2019/6/18
わたくしの今年の目標は、
「ストレスを溜めない!」ことです。

わたくしのストレスとの付き合いは、
すごく長期間に渡ります。

ストレスのために、
胃薬に頼ったこともあります。

ストレスのために、
寝てる間も歯を食いしばり過ぎて、
7時起きてもクチがいつものように開かないときもありました。

ストレスのために、
マブタが痙攣したことも…

こういったような肉体に出る症状もありましたが、
日々の生活において慢性的なものとしては、
ドカ食い+おかしを食べることでした。

ドカ食いをするわけですから、
咀嚼などほとんどしません。
おかずを少しつまんで、ご飯をいっぱい食べるわけです。

コロッケにソースをたっぷりかけて、
味の濃さでご飯をいっぱい食べる…なんて、
わたくしの大好物!

自分ではあまり気付いていないのですが、
隣で見ていた嫁からは
「誰も取らないから、ゆっくり食べなさいよ」
と笑われたりします。
それくらい、必死に一心不乱に食べているようです。

しかも、それだけでは物足りず、
今度はおかしに手が行きます。

スナック菓子などを手で食べると、
手が汚れて油がついてしまうので、
ご飯を食べたお箸をそのまま、
おかしの袋におもむろに突っ込んで食べていきます。

しかも、途中で止めることができません。
「ガツガツ、ムシャムシャ…」
味などは、ほとんどわかりません。
ただただ、塩分を肉体が欲しているんでしょうか…
止まりません。

一袋無くなるまで、一気に食べ続けてしまう…
そこで、我に返って満腹感を感じるといった感じです。

そして、少し時間がたってくると
わたくしは胃もたれみたいなものに悩まされるのです。


自然再生エネルギーの時代に突入!太陽光発電ガイド モバイルはこちら